第5章 心が寛大な人の中で育った子はがまん強くなりますー③

If a child lives with tolerance,
He learns to be patient.

「安心」が我慢を育てる
トウヒの木

 我慢強いということは、心の成長の一つの大切な指標です。このような立派な父親に育てられた子供は当然のことながら心も成長しているはずです。
 小さい頃、時を得て優しく子供をなでる親の手は、将来どれほど大きな力を子供から引き出すかわからないのです。
 それに比べて、何かうまくいかなかった時、鬼のような顔でにらみつけられたり、深い失望のため息吐かれたりした子は、ものごとにおじけづいてしまいます。小さい頃安心して座っていられる膝の上があった人は幸せです。それが後にどれほどその子供を我慢強くするかわからないでしょう。
『アメリカインディアンの教え』(加藤諦三著・扶桑社)

口臭と心のためのハーブティー
『ミントの風』
www.mintnokaze.com